石川町スケートセンター最終日~スケートクラブ打ち上げ

2012.2.26.

スケート教室が終わり、休憩していると、上級のNさん夫婦がプレーンスケーティングA級にチャレンジするという情報が入りました。

Nさん夫婦は私が教室に入る前からの教室生でだいぶ前からA級受験を勧められていました。

どうやら今回、重い腰を上げてのチャレンジのようです。

私も採点のお手伝いということで氷上へ

教室で氷が荒れていたので、リンク中央にA級のコースを作り直し、練習再開です。

そして、緊張した空気のなかで検定が始まりました。

検定が終わり、W指導員から減点箇所と改善点などのアドバイスがあり。ポイント練習を行いました。

結果は・・・夫婦そろって合格。おめでとうございました。

機会がありましたら、是非、準指導員にもチャレンジお願いします。


今日はスケートクラブの練習も最終日、練習後には焼肉で打ち上げを行います。

今回のサプライズゲスト、スケートクラブのOG(大学生)wakaです。

たまたまmixiで帰省しているのを発見し、確保しました。

練習が終わり焼肉開始、スケートクラブの役員3名、スケートセンター3名、指導者4名、保護者と選手とその兄弟、合計37人

狭い焼肉会場で楽しい時間をすごしました。

選手からは1人ずつ今年の反省と来年の抱負などを発表してもらい、有意義な打ち上げとなりました。

関係者の皆様、たいへんお世話になりました。

今シーズンは、ショートトラックの大会が2つ残っています。

選手の皆さんは怪我をしないように、目標を持って頑張ってくださいね!





石川町スケートセンター
福島県石川郡石川町母畑梅木入71-8
母畑レークサイドセンター内
0247-26-3986
営業時間 午前9時から午後7時まで
休館日 毎週月曜日
2011.12.23.~2012.2.26.

今シーズンの営業は終了しました。

石川町スケートセンターは過去記事こちらのページで紹介しました。

スケート教室#9in石川町スケートセンター最終日

2012.2.26.

今日は石川町スケートセンターの最終日、2ヶ月の営業期間が終了します。

長いようであっという間の2ヶ月間でした。

スケート教室#9-1


今日の講師はWさん、Eさん、Oさん、Sさん私の5人、今シーズン初の指導員勢揃い。

Eさんは今シーズン指導員取得へ向けて練習もあるので上級へ

WさんとOさんは中級、Sさんと私は初級を受け持つことになりました。

幼児ならともかく、どうしても中級にあがれない小学生、おそらく教室が終わってからの遊びが楽しくて

スピードを求めてつま先のギザギザを使って氷を蹴る、いわゆる「トウ蹴り」の癖が原因だと思います。

今日は教室の最終日なので陸上で足の動きの確認、氷上でも行いましたが、いざ滑る段階になると悪い癖が顔を出します。

癖はなかなか直らないので来シーズンへの課題ということに・・・

今日は教室を楽しんで帰ってもらおうと、多分まだ習っていない、ストップを教えることにしました。

スケート初心者に教えるストップにはイの字ストップとハの字ストップというのがあり、

スケート靴の特徴を軽く説明してから、実技を指導。

スケート靴のエッジの横を使い斜め前に氷を削りカキ氷作り、子供たちは一生懸命に氷を削ってくれて楽しそうでした。

2,3歩進んでから片足でカキ氷を作ると・・・(イの字ストップ)

「あっ、止まれたー」「曲がっちゃたー」など歓声が上がり盛り上がりました。

曲がっちゃった子供のためにカキ氷を両足で作ると・・・(ハの字ストップ)と説明すると。

さっき曲がっちゃった子供も今度は止まれたようです。

最後に、今覚えたばかりのストップを使った遊び「だるまさんが転んだ」をして今シーズンの教室を締めました。

カキ氷とだるまさんが転んだのアイデアは神奈川でスケートを教えている「やたぴぃ」さんのブログを参考にしました。

来年度の教室も友達をたくさん誘って来てくださいね!

スケート未経験者大歓迎!

私は、「はじめてスケート靴を履いて不安そうな顔をしていた子供たちが、笑顔になる」この瞬間が大好きです。

スケート教室#9-2 スケート教室#9-3
スケート教室#9-4

教室終了後のS先生によるリレーのアトラクション


福島県内のスケート場は郡山市にある「磐梯熱海アイスアリーナ」が3月末までオープンしているので

シーズン終了までたくさん滑ってくださいね!




あっ、今週末は岩手県で指導員認定試験だ、緊張する!


石川町スケートセンター
親子・子どもスケート教室
受講料1人4,000円(貸し靴・滑走料・指導料込み全約10回分)
平成23年12月25日~平成24年2月26日(毎週日曜日)
福島県石川郡石川町母畑梅木入71-8
0247-26-3986
母畑レークサイドセンター内

来年度の受講をお待ちしています。

スケート教室#8 in石川町スケートセンター

2012.2.19.

熱が下がって2日半

インフルエンザによる隔離生活によって、ストレスがたまりにたまっていたので今日から社会復帰しようと思います。

念のためマスクをして教室へ

今日の講師はWさん、Eさん、Oさん、私の4人

Eさんは今シーズン指導員取得へ向けて練習もあるので上級へ

Wさんは初級、Oさんと私は中級を受け持つことになりました。

Oさんも3年前、一緒に準指導員を取得した仲間で、今シーズンは3回目ですね。

今日の教室は級の認定試験があります。

何人が上の級に上がれるのでしょうか?

試験前の練習では直進滑走、キャーリング、スイズル、スネーキング、ハの字ストップなどを練習。

前の日にスケート大会があったのでトウ蹴りが目立ちます。

ほとんどの生徒がキャーリングが苦手のようでした。

実は、3月の岩手の講習会に提出するレポート課題の中に

「キャーリングで初心者に共通して現れやすい欠点と矯正法について」というものがあり、早速実践してみました。

「直進滑走から惰力滑走になった時に両足をくっつけるようにそろえるとブレードが氷面に対して直角になる。」

これはみんな出来ていません、20~30センチくらい間隔を開けて滑っています。

「(左に曲がる場合)そろえた左足を前に出して両足に平均に体重をかける」

これもダメ、左足を前に出した後、右足だけに体重を乗せています。

あと何点か改善しなければならないポイントがありますが、時間切れ。検定の時間になってしまいました。

結果、中級から上級に3名上がることになりました。

昇格した皆さんおめでとう、来年から上級です。難しくなりますが出来た時の達成感があり、楽しいですよ。

今回、残念ながら昇格できなかった皆さん、もう少しで合格できるのでがんばって下さい。

来週で今年の教室は終了します。残り少ないですがたくさんの思い出を作ってくださいね!




インフルエンザの熱が下がって2日間、これが今までの学校の出席停止の目安でした。

しかし、インフルエンザが大流行した今年、目安が変わろうとしています。

これからは、熱が下がって3日間とか、発症してから5日間などとなるようです。

学校なら何とか休めるだろうけど、社会人ではそんなに休めない人もいるかと思います。

どうなるのでしょうね?


石川町スケートセンター
親子・子どもスケート教室
受講料1人4,000円(貸し靴・滑走料・指導料込み全10回分)
平成23年12月25日~平成24年2月26日(毎週日曜日)
福島県石川郡石川町母畑梅木入71-8
0247-26-3986
母畑レークサイドセンター内

石川スケート大会 in石川町スケートセンター

2012.2.18.

時折吹く強風の中、福島県ショートトラックスピードスケート競技会兼石川スケート大会が石川町スケートセンターで開催されました。

私は木曜日に発症したA型インフルエンザのため、残念ながら自宅で応援していました。

しかし、大会の内容を生中継しているわけでもなく、一人むなしく去年の大会のDVDを観ていました。

大会結果(石川スケートクラブ)

小学3・4年男子
     500M 2位 ryuu
          3位 yuu
    1000M 2位 ryuu
          3位 yuu
小学3・4年女子
     500M 1位 mana(大会新)
    1000M 1位 mana(大会新)

小学5・6年男子
     500M 1位 yoshi
    1000M 1位 yoshi

中学男子
    1000M 1位 dai
    1500M 1位 dai


ryuuとyuuは今回がデビュー戦、

manaは2種目とも大会新記録、おめでとう!

小学生男子のkyouはインフルエンザのため棄権でした。

後から聞いたのですが、スケート教室生が多く参加する一般の部で、選手の召集がうまくいかなかったようでした。

いつも私が担当している場所でのトラブル、休んでしまいご迷惑をおかけしました。

選手の皆さん、競技役員の皆様お疲れ様でした。

インフルエンザ・ナウ

今、全国的に流行しているインフルエンザがとうとう我が家にもやってきました。

先週初め、同居している父が風邪を引いたらしく病院へ

すぐに母もダウン・・・

どちらもインフルエンザではない模様

週末になると、長男katsuと次男daiも鼻水と微熱の症状があり病院へ幸いインフルエンザではありませんでした。

火曜日、喉に違和感を感じた私は早めに病院へ

薬を処方してもらい様子を見ていましたが、水曜日昼に体温が38度を超え夜には39度を超えてしまいました。

木曜日、インフルエンザの疑いがあるので再び病院へ

病院の前から携帯電話でインフルエンザの疑いがあることを伝えると

看護婦さんがやってきて簡易検査をしてくれました。

検査結果が出るまで病院に入れないということなので、車で待つことに

15分くらいして携帯に連絡があり「A型に感染しています」とのこと

処方箋をもらい薬局へ

インフルエンザ1 インフルエンザ2

イナビルです。

吸入方法は1を押して口にくわえて吸い込み、次に2を押して吸い込みます。

インフルエンザ3

10歳以上は容器2個分を吸入します。

夕方ころ薬が効いたのでしょう体温は36度台に戻りました。

現在、家の中で隔離生活を送っています。

非常につまらない。

寝てるのも飽きたし、今日はdaiのスケート靴を研いだりして時間をつぶしています。

明日は、石川スケート大会があります。

楽しみにしていましたが、インフルエンザをうつす恐れがあるので行けませんよね(涙)



今週はおとなしく静養して来週からまたがんばりたいと思います。

皆さんもインフルエンザに感染しないように注意して行動してくださいね!

ではまた!
プロフィール

まぁくん

Author:まぁくん
福島県発!
アラフィフの仲間入りw
大人になってから始めたスケートと、
子供が大きくなってから始めたキャンプ、
ネタ探しで始めた食べ歩きの記録です。

お気楽に行動しましょう!
長男katsuと次男daiは別居中
妻kyouと両親との4人暮らしです。

これは家庭崩壊寸前!?

お気楽にコメントをどうぞ、
いただけると嬉しいです。

最新記事
最新コメント
カレンダー
01 | 2012/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 - - -
シンプルアーカイブ
訪問者カウンター
訪問ありがとうございます
ページビューカウンター
カテゴリ
お気に入りリンク
最新トラックバック
ザ.5秒
管理者へメールを送る
メールアドレスはブログ管理者のみ閲覧できます。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR