回想2ndキャンプinメモリーキャンプビレッジ@小野町

2009.7.11.-12.(2年前の回想記事です)
もう記憶が定かではありません。

いよいよ単独キャンプです。

デビューキャンプの教訓を生かし、ランタンをヤフオクでGET。
週末は近所のキャンプ場を下見したり、ブログめぐりをして情報収集。
梅雨はまだ明けていませんでしたが、天気予報を信じて予約しました。

今回予約したのは福島県小野町にある「メモリーキャンプビレッジ
2005年にオープンしたという新しいキャンプ場です。

今回は荷物が積みきれないなんてNGなのである作戦を思いつきました。
それは、着替えなど個人の荷物は個人のリュックなどに入れること。
みごと作戦は成功し、何とか出発。

午後1時頃キャンプ場に到着、チェックインを済ませました。
比較的広めなC3サイトを利用します。
キャンプ場には私たちのほかバンガローに1組とオートサイトにもう1組の計3組でした。
区画されたサイトに設営するのは初めてなので戸惑いましたが
ドームテントとヘキサタープを張ることができました。
天気が悪くなりそうなので子供たちは遊びに行かせました。

メモリーキャンプ-1

桜の枝で鉛筆つくりや(青い服の方が管理人さんとても親切です。

メモリーキャンプ-2

チェーンソー体験(長男)や

メモリーキャンプ-3

まき割り体験(次男)
など家ではできない貴重な体験をさせてもらいました。
この後、場内の池でマス釣りを楽しみ夕食の準備になりました。

今日の夕食は長男のリクエストでアサリのスパゲッティです。
お湯を沸かし、メン投入しようかと思いましたが、

まさかの
塩と砂糖の入れ間違いに気がつき

お湯の沸かしなおしですorz
麺を入れる前でよかった。
塩と砂糖は似たような入れ物禁止です!
子供たちは「腹減った」と騒ぐので、勝手に肉を焼いて食べ始める始末・・・
やっとアサリのパスタが完成、家で予行演習した甲斐がありました。
釣ったマスやパスタでお腹いっぱいになりました。

夕食後、花火などで楽しんだので
シャワーに行きました
ここはシャワー室が3つあり無料で利用できます。

今日は早めの就寝


2日目
朝早く鳥のさえずりで目を覚ましました。

2009_0824画像0108

おかげでセミの羽化も見ることができました。(羽化後ですが)

朝食はホットサンドと確か野菜炒めだったような・・・(忘れた)

メモリーキャンプ-4

芝のゲレンデでそり滑りをする次男

無事テントが乾き時間内にチェックアウトすることができました。
管理人さんお世話になりました。

メモリーキャンプビレッジ
福島県 田村郡小野町大字吉野辺字鍋鷺27-4
TEL: 0247-74-1233
E-mail minowa@ishikaku.co.jp

営業期間・時間    4/末~11/中 7:00~21:00 Dayキャンプ 10:00~16:00
チェックイン・アウト in-13:00~18:00 out-7:00~11:00


失敗は成功の元!
よろしければポチッとお願いします。


12thキャンプ 湯遊ランドはなわでキャンプしました @塙町

2011.6.25.-26.
東北地方も梅雨入りし、週末は雨の予報でした。
週末キャンプを予定していた私たちはキャンプを決行してきました。
場所は福島県塙町にある「湯遊ランドはなわ」。
私たちって誰?
私たちは「オヤジキャンプ」です。

オヤジキャンプ=2009年10月4人の有志が集まり結成したキャンプユニット(本当かよ!)
しかし、合同キャンプは1度きり、時々定期的な飲み会を行ってきた。
メンバーは現在、私、H氏、K氏、M氏の4人。メンバー募集中。

実は今回のキャンプ、朝の強い雨で一度中止になっていました。
お昼頃から雨が上がりメンバーに「行こうかな?」とメールを
「じゃあ行きますか」(K氏)ということで準備開始。
K氏と準備をしているとにもう一人からも連絡があり、「先に行っててくれ」(M氏)とのこと

出発して霧雨が降ってきて、途中結構雨が強くなってきました。
1時間ほどでキャンプ場に到着、雨は小降り。

ゆうゆうランド-1

チェックインは午後5時過ぎでした。
フリーサイトを大人3名利用で1040円(雨だからサービスしてくれたのかも)
200円で入浴できるサービス券もいただきました。
受付を済ませると、今日は貸切でオートサイトを含めどこを使っても構わないということでしたので
炊事場の隣の広場にテントを張りました。

今回時間的に余裕が無かったためほとんど写真は撮っていません。
小雨が降る中、合羽に長靴の完全雨モードで設営開始。
サイトは砂地、雨で緩んでいました。
テント付属のペグでは抜けてしまいそうです。
テントを張り終わった6時ごろ、M氏が到着、
久々の集合となりました。

ゆうゆうランド-2

夕食の準備、
今回初めて使うユニフレームのツアラープラスのライスクッカー
MAXの3合で炊いてみました。
沸騰してから「カタカタ」と音がするように火加減するのですが上手くいきません。
焦げるような匂いがしてきたのであわてて火を止めました。(失敗か?)

ゆうゆうランド-3

時間が無いので夕食は焼肉のみ
ご飯は美味しく炊けました。(絶妙なおコゲでした。運が良かった)
今回も100スキでラム肉やホルモン焼いたりしました。

ゆうゆうランド-4

1時位まで飲んでお開きに・・・



2日目(全く写真がありません)

6時半頃起床、霧雨が降っていました。
早速朝食つくりです。
主食はホットサンド、中身はウインナー、ピーマン、とろけるチーズ、ツナマヨソース。
スープは得意?の野菜スープ。キャベツ、ベーコン、ウインナー。
おかずは昨日の残りで野菜炒め。
朝からおなかいっぱい満足です。

霧雨の中撤収開始。
テントとタープはビニール袋に入れて後日乾燥です。
11時頃撤収完了。

帰りに湯遊ランドの温泉に入ってきました。(大人500円)
もらったサービス券は昨日の夜限定でしたので使えませんでした。

今回、雨の中のキャンプでしたが貸切ということもあり炊事場を使用できて快適でした。
気温は雨のため涼しく、夜は肌寒いくらいでした。

湯遊ランドはなわ
福島県東白川郡塙町大字湯岐字立石21
TEL 0247-42-3000
FAX 0247-43-2300
オートキャンプ場
開設4月上旬~10月下旬
FOMA以外の携帯電話は圏外でした。


もっと写真を撮ったほうがいいですね!
よろしければポチッとお願いします。


回想1stキャンプin母畑レークサイドセンター@石川町

2009.6.13.-14.(2年前の回想記事です)

梅雨シーズンにキャンプ?
これにはちょっと訳がありまして・・・
こちらでは中学生の部活動の大会、中体連が6月上旬に行われています。
長男はソフトテニス部に所属しており、大会までは土日練習。
大会が終わると2週間後位に期末テストの予定。
「第2土日しか無いじゃん」
仕事も休めそうだしちょうどいいかな?
てな感じで日にちは決めました。
例年だと梅雨入りの頃ですが・・・

キャンプデビューを設定したものの、装備に不安がありました。
長男の部活仲間のお父さん(S家)と話しているうちに、キャンプをやっている事実が判明し、
デビューキャンプを手伝ってもらえることが決まりました。
その後、嫁さんの友達家族(Y家)も参加することになりました。こちらも部活仲間。
キャンプ場は車で10分の母畑レークサイドセンターにしました。

参加者
我が家:私、嫁さん、長男、次男
S家:お父さん、長男
Y家:お父さん、お母さん、長男、次男、長女(Y家は夜帰宅予定)
総勢11名のグループキャンプです。


当日
お昼出発に向け準備をしていました。
キャンプ用具をパズルのように車に積み込んでいくが、上手くいきません。
積んでは降ろしを2回、やっと積み込み終了!
そこへ嫁さんが「着替えだよ」といって大きな袋を持って来た。
積めるわけないじゃん!
積み込みで疲れきっていたので、あきらめて車2台で行くことにしました。

キャンプ場に着いて、子供たちはテニスコート、お父さんたちは設営、お母さんたちは買出しです。
貸切だったので炊事場を物置にして設営終了。
ほっと一息ついていると、遠くで雷の音が。
どうやら梅雨入りしたようです。
しばらくすると雨が降り出し、地面に小川が出現。
あまりにも酷いので「そこに溝を掘れ!」なんてこともしました。

キャンプといったらカレーでしょ!ということで準備開始。
ご飯は11人だから1升位は必要ですね!
3人のお父さんが4合ずつご飯を炊くことになりました。
私はシングルバーナーで飯ごうを使って、
二人のお父さんはツーバーナーでナベを使って炊きました。
結果、
私のは焦げてしまい、S家父さんは火力が弱すぎて芯が残り、Y家父さんは上手に炊けました。
お母さんたちは不公平にならないようにと混ぜてしまいました。
ちなみにカレーはお母さんたちが担当したので、美味しいに決まってますね!

雨は降ったり止んだり、時々激しく降り、雷も怖かったです。
暗くなったのでランタンに火を灯しましたが、なんだか暗い。(1つでは明るくならない)
そこに嫁さんの実家のお兄さんが遊びに来てくれました。
帰り際、「ランタン持ってきたけど使う?」というので、「使わせていただきます」とお借りしました。
サイト全体が明るくなり快適快適。
「次はランタン買わなきゃ」

美味しい?夕食を食べた後、花火などをして楽しく過ごしましたがY家が帰る時間です。
子供たちは「帰りたくない」と言い出し、子供たちだけ泊まることに
1つのテントは子供たちに占領され、もう1つのテントにお父さん二人が寝ました。
嫁さんはまさかの車中泊です。

朝起きると雨は上がっていて
朝食は昨日の残り物やトーストなどで軽く、
子供たちは朝からグラウンドで元気に遊んでいました。(ちょっとは片付けてくれよ)

雨でテントが濡れてしまったので、乾燥するのを待って撤収。
家に着いてすぐ土砂降りになり、本当にラッキーでした。

デビューキャンプでは装備の不足や車の積み込みの難しさを知りとても有意義なキャンプでした。
雨の洗礼も受けたし、怖いものなし?です。
あと、協力者の存在が大きかったですね。
S家父さん、実家のお兄さんありがとうございました。


最後まで読んでいただきありがとうございました。
よろしければポチッとお願いします。


回想 キャンプデビュー前

我が家のキャンプを回想します。
キャンプの回想記事は写真も少なく、記憶をたどりながら書きたいと思います。


2008年
キャンプをしようとテントを購入して3年が経過していました。
当時乗っていた車が予想以上に収納力が無く、キャンプをする前から諦めていました。


キャンプ始動のきっかけ
2008年の夏、子供の友達家族と、滝根町にある入水鍾乳洞とあぶくま洞に行くことになりました。
昼食は近くのキャンプ場で軽くバーベキューをしようということで決定。
前日、天気が気になり、近所のホームセンターで安いヘキサタープやチェアーを購入しました。
ご飯は家にあった飯ごう、焼肉はジンギスカン鍋とカセットコンロを使い美味しくいただきました。
上手く炊けるかどうか、すごくドキドキしましたが、なんとか食べれるご飯が炊けました。
友達のお母さんは、保険におにぎりを持ってきたそうです。
無事イベントは終了。(強行軍のデイキャンプです。超忙しかった。)
やっぱりアウトドアは楽しい!
「来年こそキャンプするぞ」と強く思いました。
この年は長年乗っていた車を低燃費の車に買い換えた時期でもありました。



2009年GW
まだ、道具さえ揃えていませんでした。
キャンプ道具らしいものは、テント、ヘキサタープ、ピクニックテーブル、飯ごう、チェアーぐらい。
そこへ「お兄さんたちがキャンプにいったらしい」と嫁さんの実家からの情報が・・・

「しまった」

思い出したようにキャンプの本を買う私。
1ヵ月後の6月第2土曜日をキャンプデビューと目標を設定しました。
家に足りないもの、ランタン、ツーバーナーのコンロ、子供たちの寝袋。
鍋やフライパンなどは台所から、寝袋はカタログギフトでGET。
テーブルも安売りしていたのでグレードアップ。
ツーバーナー(ガソリン)はヤフオクで落札しました。(シーズンインではあまり安くならない)
急ピッチに準備は進みました。



よろしければポチッとお願いします。


カリマー ヘキサゴンタープ1 (karrimor)

2010年7月頃購入

近くのスパースポーツゼビオにキャンプ用のベットを買いに行った時、
ワゴンセールで4980円で売っていたので思わず衝動買いしました。
元の値札は確か9980円だったと思います。

カリマー

スペックはネットで調べても見つからず、元箱を捨ててしまったので不明です。
ポールの長さは約180cm。
幅約400cm、長さ約300cm(実測値)。

上小川-1

アジャスタブルベルト付属していて、小さなドームテントと組み合わせると
広いリビングスペースが生まれます。
私はダブルキャノピーツーリングドームテント(アルパインデザイン)と組み合わせて使っています。

このタープ、昨年10月のスターライトフェスティバルのイベント会場で
地面に小川が流れるほどの土砂降りに耐えた実績があります。
(隣に張ったタープは水が染み込んで雨漏りしていました。)
イギリスのアウトドアブランド「カリマー」多くの登山家に愛されているアウトドアメーカーです。

ひょんなことから我が家にやってきたタープですが、意外に役に立っています。

プロフィール

まぁくん

Author:まぁくん
福島県発!
アラフィフの仲間入りw
大人になってから始めたスケートと、
子供が大きくなってから始めたキャンプ、
ネタ探しで始めた食べ歩きの記録です。

お気楽に行動しましょう!
長男katsuと次男daiは別居中
妻kyouと両親との4人暮らしです。

これは家庭崩壊寸前!?

お気楽にコメントをどうぞ、
いただけると嬉しいです。

最新記事
最新コメント
カレンダー
05 | 2011/06 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
シンプルアーカイブ
訪問者カウンター
訪問ありがとうございます
ページビューカウンター
カテゴリ
お気に入りリンク
アクセスランキング
ポチッとお願いします。
[ジャンルランキング]
趣味・実用
2947位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アウトドア・キャンプ
202位
アクセスランキングを見る>>
最新トラックバック
ザ.5秒
管理者へメールを送る
メールアドレスはブログ管理者のみ閲覧できます。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR