今週末はスターライトフェスティバル@田村市滝根町

2012.10.6.-8.

第1回星の村SLFパンフ1

こんにちは

今週末は田村市滝根町のあぶくま洞の隣りにある星の村天文台で

「第1回星の村スターライトフェスティバル」が開催されます。

石川町で20年続けられた「スターライトフェスティバル」が新たに再出発します。

主催者の大野様には大変お世話になりました。

石川町の元スタッフ数名で参加予定です。


<参加する場合の注意>

標高650mにつき夜は大変冷え込みますので、防寒対策をしっかり整えてお出かけ下さい。

駐車スペースにテントを張ることができるようですが、

テントを張るスペースが少ないので皆さん工夫してくださいとのこと。


第1回星の村SLFパンフ2

(以下まざっせKORIYAMAより引用)

20回で終了した石川町スターライトフェスティバルを引き継ぎ、「星の村天文台」で開催されます。


開催日:2012年10月6日(土)~8日(月)
参加費:無料
但し、天文台のプラネタリウムや望遠鏡の見学をする場合は有料。
参加者は開催期間中、夜の天文台料金(大人500円・子供300円)で何度も見ることができます。

スケジュール
6日(土)15:00~
・参加望遠鏡メーカー、販売店、出版社、協賛者の紹介
・暗くなり次第観察会
65センチ反射望遠鏡「絆KIZUNA」に関しては一晩中観察会を行います。

7日(日)
・明るいうちは各望遠鏡、自作望遠鏡の前で、我こそが天体写真家!たちの自慢大会!
・夕刻には抽選会
・暗くなり次第観察会
65センチ反射望遠鏡「絆KIZUNA」に関しては一晩中観察会を行います。

8日(月)
・午前10:00閉会

詳しいお問い合わせ先
田村市・星の村天文台
住所:田村市滝根町神糠塚60-1
電話:0247-78-3638

星の村天文台・大野台長のHP
http://www10.ocn.ne.jp/~space84/

金環日食@石川町

2012.5.21.
今日は待ちに待った金環日食の日。
皆さんはどこで観測したでしょうか?正確には見ることができたでしょうか?

石川町での観測結果

くもり・・・しかも薄くない・・・
金環日食は見ることができませんでした。

金環日食ー1
9時前、やっと顔を出してくれた太陽。
悔しいので写真を撮ってみることに・・・
カメラはオリンパスのμ600という古いデジカメです。(600万画素)
光学ズームではこれが限界です。

金環日食-2
普段あまり使わないデジタルズームをON!
わずかに太陽が欠けているのが分かるかと思います。
雲が厚いためノンフィルター、ISOは64で撮影しました。
この数分後、日食が終了しました。

残念の一言です。
でも、部分日食でしたが見れて良かった。




朝からの行動

今朝はいつもの出勤時間を1時間早めて6時過ぎに家を出ました。
家を出る時、1度だけうす雲から太陽を見ることができたので、「今日は見れる」と期待して出発。

途中、朝食を買いにセブンイレブンへ寄ると、
「太陽を見るグラスありますか?」と店員に聞いているおじさんがいました。
店員さんの答えはもちろん「売り切れました」でしたが、
「おじさん、今日の今日かよ!」と心の中でつぶやきました。
そしたらそのおじさん「今日は曇っているからいいか」だって。
負け惜しみデスカ!

6時15分ごろ会社に到着しましたが、曇っていますね。しかも霧っぽいし・・・
太陽があるであろう方向に目をやっても、明るくないので本当にそこに太陽があるのか不安になりました。
あきらめてテレビをつけて日食中継を見る。

日食が始まりました。
ときどき空を確認するが全く見えない。
「これは雲の切れ間から見えるレベルじゃないぞ」と思いました。
金環日食の数分前になると、あたりが薄暗くなってきましたが、
金環日食によるものなのかそれとも天候が悪化したものなのか実感できませんでした。
金環日食開始、やはり見えません。
というか、太陽の位置すら確認できていません。
「こんな観測でいいのか?」と思いましたがしかたありません。
金環日食終了!!!
終わった。まだ部分日食すら見えていません。

8時になり仕事です。
ときどき外へ行った時に確認していましたが、日食が終わる直前に雲が薄くなってきて、太陽の形が見えました。
暗いので日食グラスは使えません。雲が天然のフィルターになっているので、肉眼で見ることができました。
時間は9時直前でした。





今回の金環日食を見るために、いくつか日食グラスを購入しました。

日食グラスいろいろ-2

次に日食を見るチャンスは、2030年北海道金環日食と2035年北関東皆既日食になります。
無くならないように大切に保管したいと思います。
見れなかった皆さん、次回に期待ですよ。


このあと一気に天気が良くなり晴れ
「雲め・・・」

今週も・・・@スポーツカイト

2012.5.20.
今週もスポーツカイトを楽しんできました。

20120520カイト-1
「オズナス ハイフライコンペ」47000円(ライン・ハンドル別売り)
OSNASの1992年のカタログに載っていました。2機目のカイトです。
1機目のカイトが微風で飛ばない、ということでコンペモデルに手を出しました。
高いでしょ!
当時、微風用カイトは信じられないくらい高価でした。
微風用に期待して購入したが、結局微風では飛ばないことが判明。
ショックでしたね。
周りに経験者がいないとこのような悲劇が起こります。
翼長は265cm


20120520カイト-2
須賀川市民スポーツ広場では地区対抗のソフトボール大会が行われていましたが、午後4時ごろ試合終了。
邪魔にならないようにセッティング開始。
20年前に購入したカイトが壊れずに残っているのも奇跡ですね!


20120520カイト-3
今日も一人でフライト
この写真は自己撮り、カイトを操りながら携帯のシャッターを押すのって難しいんですね!
久しぶりに飛ばしてみた感想、バタバタとうるさいカイトでした。

先日飛ばしたレボリューションも飛ばしましたよ。
相変わらす上手く飛びませんね!




前日、手持ちのカイトをチェックしてみました。
以下購入順
オズナス エリートカスタムCG        破損-処分済み
オズナス ハイフライコンペ          使用可
レボリューション1              使用可
スペクトラスポーツ リアクタープロ(2機)  すべてのコネクターが劣化により破損
ブードゥ スタンダード            ウィスカー紛失


残念なのはリアクターのコネクター破損ですね
どこかでパーツを売ってませんか?
 

日食グラスいろいろ

2012.5.21.金環日食

観測するために日食グラスを集めてみました。

日食グラスいろいろ-2
上段左から「ケンコー 太陽観察専用サングラス」「ビクセン 日食クラス」
下段左から「読売新聞系の販売店より配布」「daiが通う塾で配布」
の計4種類

まだまだ数え切れない種類の日食グラスがあると思いますが
今回入手した、この4種類で見え方を比較したいと思います。

日食グラス越しにデジカメで撮影してみました、手ブレがひどいですが、色や雰囲気は伝るかと思います。
カメラはオリンパスμ600という、古いカメラで撮影しました。(最大望遠にて)
三脚などで固定すれば、よく写るんじゃないかと思われます。



 
日食グラスいろいろ-3
「ケンコー 太陽観察専用サングラス」970円 ドイツBaader Planetariun社製フィルム使用

日食グラスいろいろ-7 日食グラスいろいろ-8
どちらもISO64




日食グラスいろいろ-6
「ビクセン 日食クラス」1480円 高品位遮光プレート”ソーラープロテック”使用

日食グラスいろいろ-9 日食グラスいろいろ-10
ISO64 と オート




日食グラスいろいろ-4
「読売新聞」

日食グラスいろいろ-13 日食グラスいろいろ-14
ISO64 と ISO400





日食グラスいろいろ-5
「塾」

日食グラスいろいろ-11 日食グラスいろいろ-12
どちらもISO64




最後に紹介するのは
日食グラスいろいろ-1
「溶接用遮光ガラス NO.11」

日食グラスいろいろ-15
ISO64
ずば抜けて明るい
長時間の観察には適さないと思われます。
太陽を観察するにはNO.13程度のものが適しているらしいです。


まとめ


       輪郭      色      明るさ    見やすさ

ビクセン  くっきり     黄      適当     見やすい
ケンコー  くっきり     白      適当     見やすい
読売    ややくっきり   赤     少し暗い    見やすい
塾     ややくっきり   赤     少し暗い    見やすい
溶接用   くっきり     緑      明るい    まぶしい

参考になったでしょうか?


金環日食まであと3日、見やすいサングラスを見つけて安全に観察しましょう。
危険ですので通学中や運転中に観測しないで下さいね!

良い天気になるように、みんなで念じましょう。


でわ!

日食グラス GET

いよいよ金環日食が来週に迫りました。

2012.5.21.

世紀の天文ショー
本州では129年ぶりだそうです。
地元で金環日食を観測できるなんて一生に1度あるか無いか・・・

金環日食は地球-月-太陽が1直線に並び、太陽を月が隠してしまう珍しい現象です。
特に金環日食は月が地球から遠い距離の時に起きる現象ため、見かけ上の大きさが月のほうが小さく
完全に太陽を隠すことができません。
このため、金環日食が見える地域では、太陽がリング状に見えるのです。



ということで、本日、日食グラスをGETしました。
といってもセブンイレブンで購入したんですけどね・・・
子供たちの分は用意しましたが、やはり自分も欲しくなりました。

金環日食-2

ビクセン「日食グラス」セブンイレブン価格1480円

ビクセンは日本の望遠鏡メーカーで、初心者向けの製品も扱っています。
太陽を覗いてみると黄色っぽくくっきりと見れます。

子供たちの日食グラスは「ケンコー製」
ケンコーは主にカメラのレンズやフィルターなどを扱っていて、日食グラスに関しては専門分野
そちらは白っぽくくっきりと見えます。

いろんな日食グラスや遮光版が販売されているようですが
購入したグラスは観測に適しているかを事前に確認して、正しく使用してくださいね。
ちなみに金環日食は真っ暗になりませんので、

絶対に普通のサングラスで見ないでくださいね!
目玉焼きになってからでは遅いですから!


金環日食-1

田村市滝根町の星の村天文台で発行した
「星の村天文台からの予報と注意」のチラシです。
(星の村天文台 台長 大野裕明さんの facebookより)

金環日食-3

福島県各地の満ち欠け具合と時刻(クリックすると拡大します)
(星の村天文台 台長 大野裕明さんの facebookより)

斜めの赤いラインは、金環日食の北限をあらわしています。
つまりこのラインより南側ではバッチリ金環日食が見れます。(石川町は南側です)
このラインより北側では残念ながら部分日食となります。

石川町の場合は
日食始まり  6:21:42
金環食始まり 7:36:16
食の最大   7:38:49
金環食終わり 7:39:22
日食終わり  9:06:28
(国立天文台 日食各地予報にて 石川町役場で計算しました。)
金環日食は約3分間でしょうか
月曜日ですが、通常の通勤(登校)時間帯なので、時間をずらして行動すれば観測しやすいと思います。


日本で次に見れる日食は(部分日食を除く)
2030年6月1日 金環食 北海道の大部分など
2035年9月2日 皆既食 中部・関東の一部など
だそうです。

日本気象協会の「金環日食の天気マップ」を気にしながら当日を待ちましょう。
晴れるかどうかは、「皆さんの念力」と「てるてる坊主」の数次第です。





日食グラスもGETしたし、絶対見るぞ!
って、当日の天気次第ですけどね・・・
私は、出勤時間を1時間早めて会社から見る予定です。

2012年5月21日が皆さんにとって、思い出に残る感動の日になりますように!
プロフィール

まぁくん

Author:まぁくん
福島県発!
アラフィフの仲間入りw
大人になってから始めたスケートと、
子供が大きくなってから始めたキャンプ、
更新頻度が落ちてきたら食べ歩きの記録で補完します。

日本語おかしい?
文章書くのはもともと苦手
がんばって更新します!

お気楽に行動しましょう!
長男katsuと次男daiは別居中
妻kyouと両親との4人暮らしです。

これは家庭崩壊寸前!?

お気楽にコメントをどうぞ、
いただけると嬉しいです。

最新記事
第5回オヤジキャンプに行ってきた@某所キャンプ場 Oct 22, 2017
織姫公園にある「そば&Cafe伊とう」@栃木県足利市 Oct 16, 2017
安いランチ「番兵衛」で食事@栃木県足利市 Oct 14, 2017
カレー専門店?シャムロックで昼食@大玉村 Oct 09, 2017
寒くなっても元気ですよ@ミナミヌマエビ Oct 04, 2017
新しいデジカメ@リコー WG-40w Sep 30, 2017
モンシェリーでハンバーグを戴く@白河市高山 Sep 26, 2017
小さな扇風機を買いました Sep 23, 2017
小さなクーラーボックスを購入しました Sep 22, 2017
そば屋 源重でぶっかけを戴く @石川町双里 Sep 16, 2017
最新コメント
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
シンプルアーカイブ
訪問者カウンター
訪問ありがとうございます
ページビューカウンター
カテゴリ
ユーザータグ

キャンプ ソロキャンプ 上小川キャンプ場 芝山自然公園 オヤジキャンプ 星まつり 

お気に入りリンク
アクセスランキング
ポチッとお願いします。
[ジャンルランキング]
趣味・実用
1625位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アウトドア・キャンプ
110位
アクセスランキングを見る>>
最新トラックバック
管理者へメールを送る
メールアドレスはブログ管理者のみ閲覧できます。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR