石川スケートセンター シーズン営業終了反省など

2015.02.22.

2月22日、今日は石川スケートセンターのシーズン営業最終日でした。
年末から約2ヶ月間の短い間ですが、福島県で数少ないスケートリンクとして賑わい
幼児からお年寄りまで幅広い方々が利用されました。

最終日2
スケート教室もスケート大会を含め10回開催され、最終日は福島県スケート連盟の会長さんの講演会や記念撮影などが行われました。
今年の教室は指導員が仕事の関係でなかなか揃わずに、教室の皆様に迷惑をかけてしまったのが心残りです。
ボランティアのワンポイント指導員の方やバイトの方、付き添いの保護者の方に協力してもらいなんとか教室を運営できたような感じでした。
特に私が担当していた初級コースは初めてスケート靴を履いた幼児から、もうちょっとで中級になる方までいて技術の差が幅広くなかなか全員に目が届きませんでした。
もっと指導の技術を高めて来年に向けての反省にしたいと思います。

数年前にリンクで顔見知りになったお父さんがマイシューズを買ったらしいのです。
娘さんもけっこう上手に滑っています。
そのお父さんが「来年はスケート教室を受講して、準指導員を目指します」と宣言して帰りました。
心強いニュースです。

今年のスケート教室では練習熱心な方が多く、教室が終わってからも指導などをしていました。
そのなかで、教室が終わってから2~3時間黙々と練習している方がいて
ただならぬ雰囲気があり気にかけて見ていました。
今シーズン初めてスケート靴を履いた大人の初心者の方です。
内容は伏せますが、夢に向かって習い事をしているようで、先生の勧めでスポーツをしたほうが良いと勧められ、スケートを始めることにしたそうです。
ワンポイントの指導を続けてもスピードを出すのが怖いみたいですぐに両足をついてしまうのです。
大人になってからスケートを始めると転ぶことが怖くてなかなか上達しない方がいますが、ちょっとしたきっかけで滑れるようになるのでがんばって続けて欲しいと思います。

最終日1
スケート場にはいろいろな人が来場します。
友達同士やカップル、もちろん1人で来る人もいます。
遊びに来る人、練習する人、老若男女、同じリンクで滑れば共通の話題もあると思います。
来シーズンはもっと積極的に会話を楽しもうと思います。

なんだか意味不明な文章になってしまったw

2014年滑り納め @石川スケートセンター

2014.12.31.

2014年のスケート滑り納めに行ってきました。

2014滑り納め-02
第1弾はお昼頃
他県ナンバーが多く、正月なんだなと実感しました。
お客さんから呼び止められて、3歳の女の子のスケートデビューをサポート
なんとか歩けるまでになりました。
子供ってすごいですねw

2014滑り納め-03
昼食は売店で年越しそばならぬ年越しうどんを食べました。
ここで家から電話があり一時帰宅

夕方指導員仲間が滑りに行くというのでまたスケート場へ

2014滑り納め-01
第2弾はちょうど陽が沈む頃で夕日がとてもきれいでした。
風景を楽しみながら滑れるって屋外リンクの特権ですね!

来年のスケート教室は2015年1月4日から
子供達の笑顔をたくさん見れるといいな。



石川町スケートセンター
親子・子どもスケート教室
受講料1人4,000円(貸し靴・滑走料・指導料込み全9回分)
平成26年12月28日~平成27年2月22日(毎週日曜日)
福島県石川郡石川町母畑梅木入71-8
0247-26-3986
母畑レークサイドセンター内


石川スケートセンターオープン @石川町母畑

スケート場の準備期間中に降った雪などの影響でオープンが1週間遅れましたが

石川スケートオープン-02
準備も整い12月27日、2014-2015シーズン再オープンします。

石川スケートオープン-03
職員の皆様、雪の中お疲れ様です。

石川スケートオープン-04
2014.12.28.
今日からスケート教室も始まります。

石川スケートオープン-06
教室終了後の一コマ

石川スケートオープン-05
今年のポスター
スケート場のオープン期間は2015年2月22日まで

石川スケートオープン-01
消費税増税の影響で10円~20円程度、値上げしていますので注意してください。


石川町スケートセンター
親子・子どもスケート教室
受講料1人4,000円(貸し靴・滑走料・指導料込み全9回分)
平成26年12月28日~平成27年2月22日(毎週日曜日)
福島県石川郡石川町母畑梅木入71-8
0247-26-3986
母畑レークサイドセンター内

つるりんこ祭のお手伝いをしてきました @郡山スケート場

2014.12.7.

福島県の400mスケートリンク「郡山スケート場」が今月再オープンし恒例の「つるりんこ祭」が行われました。

高校のスケート部員や郡山のスポーツ少年団の保護者は氷上警備のお手伝いをしています。

私もスケート場への送迎ついでにお手伝いをしてきました。

つるりんこ-04
ホームストレートでは綱引き
コーナーとバックストレートはフリー滑走
午前中はスケート体験教室も行われます。

つるりんこ-08
イベントスケジュール
フリー滑走の時間が書かれていないので
「何時から滑れるんだ?」というクレームが・・・
今年は開会式終了後から滑走可能ということでした。

つるりんこ-03
3000人分、無料で振る舞われる「つるりんこ鍋」は正午から


つるりんこ-09
開会式前には熱海町の太鼓クラブの演奏がありました。

つるりんこ-10
次は郡山スピードスケートクラブの模擬滑走
今年は試合形式の模擬レースだそうです。

つるりんこ-06
レース展開など実況アナウンスなどもあり

つるりんこ-07
まるで競技会のような演出でした。

つるりんこ-13

つるりんこ-14
最後は全員であいさつ
郡山スピードスケートクラブではクラブ員を募集しています。

つるりんこ-11

つるりんこ祭のメインイベントは「氷上綱引き大会」
今年は120チーム以上のエントリーがあったようです。

つるりんこ-02 つるりんこ-01 つるりんこ-05
トーナメント表(クリックすると拡大表示されます)

つるりんこ-16
氷上の熱い戦い 

つるりんこ-12

つるりんこ-15
風はあまり強くありませんでしたが、時々雪が吹雪いたりして寒い1日でした。

昼食はスタッフに配られたカレーライスとつるりんこ鍋
美味しくいただきましたが写真を撮るのを忘れました。

全日本N&J 競技終了

2014.11.9.


「全日本ノービス&ジュニアカップ ショートトラックスピードスケート選手権大会 第1戦」
2日間の競技が終了しました。


全国レベルの大会に競技役員として関われて、大変貴重な体験をすることができました。


日本のショートトラック競技をリードしていくであろう選手の滑りを間近で見ることができて感動しました。
これからも頑張ってくださいね。

参加された選手の皆様、競技役員の皆様お疲れさまでした。
プロフィール

まぁくん

Author:まぁくん
福島県発!
アラフィフの仲間入りw
大人になってから始めたスケートと、
子供が大きくなってから始めたキャンプ、
ネタ探しで始めた食べ歩きの記録です。

お気楽に行動しましょう!
長男katsuと次男daiは別居中
妻kyouと両親との4人暮らしです。

これは家庭崩壊寸前!?

お気楽にコメントをどうぞ、
いただけると嬉しいです。

最新記事
最新コメント
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
シンプルアーカイブ
訪問者カウンター
訪問ありがとうございます
ページビューカウンター
カテゴリ
お気に入りリンク
アクセスランキング
ポチッとお願いします。
[ジャンルランキング]
趣味・実用
2947位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アウトドア・キャンプ
202位
アクセスランキングを見る>>
最新トラックバック
ザ.5秒
管理者へメールを送る
メールアドレスはブログ管理者のみ閲覧できます。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR